鹿児島県出水市のガーデン&エクステリア専門店「SANPOH」が庭づくり事例(一覧)を紹介しています。

松の木が見守るお庭

HOME > 想いに応えたお庭づくり > 松の木が見守るお庭

ご家族のためのお庭づくり事例集

鹿児島・熊本で「お庭があるくらし」をご提案する、出水市のガーデン&エクステリア専門店「株式会社 山宝」。こちらでは、お客さまのお庭づくりの事例データをご紹介しています。

自然と家族が集うような、笑顔があふれるお庭をつくりたい―。そんな方に、ぜひご覧いただきたい「ご家族のためのお庭づくり」事例です。

BEFORE

松の木が見守るお庭

AFTER

松の木が見守るお庭
松の木が見守るお庭
松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭 松の木が見守るお庭
タイトル
松の木が見守るお庭
住所
鹿児島県阿久根市
お名前
Sさま
施工完了日
2013年10月
施工内容
庭・外構・テラスリフォーム
ストーリー

Sさまのお庭は、代々ご家族と地域の方によって大切にされてきたお庭です。

成長した樹木や日当たり、外部からの視線など気になることが重なり、この度のリフォームをご検討になられました。

 

澄み切ったような空気が漂う空間と歴史を感じさせる松の木にインスピレーションを受けながら設計・施工をさせていただきました。

 

お庭のフォーカルポイントとして造作した水場は溶岩石と組み、松の木の荘厳な雰囲気に置いて行かれない強さと自然な雰囲気をイメージしました。

デッキから続く石張りのテラスには奥さまのアイディアで遊び心を添えています。

 

半日陰のお庭を楽しんでいただけるよう、洗い出しのテラスとコンクリートの縁取りで植栽ラインを描き出します。

梅雨の最中に始まった工事でしたが、樹木の植栽は真夏を避けて少し気温が下がってから行いました。古い松の移植には特に気を使いました。

落葉の樹がお庭に新しい風を呼びます。

 

新しいお庭では外部からの視線を気にせず積極的に外を眺めそこで過ごし季節を楽しんでいただきたいとの思いがありました。

アウトドアリビングとして心地よい照明計画も重要です。

大切にされてきた松の木はそんな場の雰囲気をぐっと引き締めてくれます。

 

主に奥さまが手入れをしてくださっている新しいお庭。

お邪魔するとやはり澄み切った穏やかな時間が流れています。

明と暗。

静と動。

そんなことを感じる和室越しのモミジ。

あえて自由な姿を選び室内からの眺めにもこだわっています。

 

 

いつも笑顔で迎えてくださるSさまご夫妻。

生き生きとした植物から充実した日々の暮らしが伝わってきます。

 

お庭を守る奥さまと、どっしり構えて家族の未来を見つめる松と・・・。

 

Sさま邸ではそんなやり取りがこの先もずっと続きます。

 

一覧に戻る