鹿児島県出水市・熊本県八代市の庭づくりを手がける「山宝」が魅力・コンセプトを紹介しています。

SANPOHの魅力

HOME > SANPOHについて > SANPOHの魅力

私たちは「ご家族のためのお庭」と
「お庭があるくらし」をつくっています

「株式会社 山宝」は、オフィスがある鹿児島県出水市を中心に鹿児島県内全域、熊本県南で、お庭づくり・外構工事などを手がけている会社です。ただの「業者」ではなく、まるで家族の一員として庭づくりに携わりたいと思っています。

こちらでは、SANPOHのお庭づくりについて、またSANPOHという会社について詳しくご紹介しています。ガーデン&エクステリアの専門店である私たちの、設計・施工にかける想いやコンセプトをぜひご覧ください。

SANPOHのビジョン・ビジョン実現のためのCredo (クレド)

私たち「株式会社 山宝(SANPOH)」は、お庭づくりの業界ではまだまだ「ひよっこ」同然。若く新しい小さな会社です。しかし、「お庭を通して、笑顔の絶えない仲良し家族を増やしたい!」というお庭づくりへの想いは、どこにも、誰にも負けません。

お庭づくりのことはもちろん、「お庭のあるくらし」をつくるプロとして、生活のこと、家族のこと、環境や食のことなど、学び、実践し続けていくことをお約束します。

私たちが目指すビジョンは以下の6つ。スタッフはそれぞれ6つのビジョンを記した紙を持ち歩き、いつも忘れないよう心がけています。オフィスにはビジョンの内容を表した絵が飾ってあります。 また、6つのビジョンを実現するため、以下のクレドを掲げ、これらを信条に日々の仕事に取り組んでいます。

ビジョン

  • 1.「心のゆとり」を大切にします。
  • 2.子どもに夢を与えられる大人であります。
  • 3.世界中から愛される小さな会社を目指します。
  • 4.スタッフはみな生き生きとしています。
  • 5.「お庭っていいな」と思ってもらえるような仕事を探求し続けます。
  • 6.次代にも大切にされるものづくりを心がけます。

クレド

  • 1.「心のゆとり」を大切にします。
  • 2.子どもに夢を与えられる大人であります。
  • 3.世界中から愛される小さな会社を目指します。
  • 4.スタッフはみな生き生きとしています。
  • 5.「お庭っていいな」と思ってもらえるような仕事を探求し続けます。
  • 6.次代にも大切にされるものづくりを心がけます。

SANPOHの魅力

山宝という社名の由来は「竹は山の宝である」。株式会社 山宝は、この出水市で竹箸の製造工場としてスタートしました。現在はガーデン&エクステリアの専門店として、社名、そしてそこに込められた想いを引き継ぎ、「ご家族のためのお庭づくり」に取り組んでいます。

オフィス&ショップ

株式会社 山宝(SANPOH)のオフィス兼ショップは、緑に囲まれた鹿児島県出水市にあります。元は竹箸の製造工場だった建物を改修し、現在の姿に。スタッフや周囲の方々も参加した改修作業はとても素敵な体験でした。足を運んでくださった方に、気持ちよく過ごしていただける空間になったと感じています。

この場所で、これからも素敵な出会いがたくさん生まれますように。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

「完成のないお庭づくり」

「お庭づくりに完成はない」。これが私たちのモットーです。お庭というものは時間の経過、四季などによって変化・進化するものです。だからこそ、「変わっていくこと」を長く楽しめるお庭を……。そう考え、日々の仕事に取り組んでいます。

また、ご家族の数だけお庭のカタチがあります。新築・リフォーム・外構・お庭づくり・お庭のお手入れなど、目的によっても求められるものが変わるでしょう。ご家族のくらし、お庭の変化。この2つがずっと寄り添っていくように。常にイメージしながら作業を進めていきます。

単なる「業者」ではなく、ご家族の一員としてお庭をつくる

私たちは単なるお庭づくりの「業者」であってはいけないと思っています。お庭づくりに完成はありませんから、そのお庭と、そこで暮らすご家族のみなさまとは末長くお付き合いさせていただきたいと考えています。

そのため、私たちはご家族の一員になった気持ちでお庭づくりに取り組んでいます。暮らしのことを家庭で話し合うように、お庭づくりについて会話し、丁寧にお客さまのご要望をお聞きします。施工中は毎日お客さまにお庭づくりの進捗を報告したり、その日その日のやりとりを重ねたりしながらお庭をつくっていきます。

ときには世間話に花が咲くことも……。よろしければ、ぜひお付き合いください。

マナー・身だしなみ

周囲にお住いのみなさまも、お客さまにとっての大切な方々。お庭をとりまく、お庭に集う大切な存在です。そのため、工事着工前には近隣の方々へ、ご挨拶と工事日程・車両や騒音などについて記した書面をお配りし、ご理解いただけるよう努めています。

もちろん、作業中もマナーを大切に。安全面への配慮はもちろん、ご挨拶や現場の整理整頓、ゴミの分別なども欠かすことなく、気持ちの良い仕事を心がけています。

また、お客さまや周囲のみなさまへのマナーとして、身だしなみにも常に気を配っています。お客さまの大切なお家を汚してしまわないように、ご不快な思いをさせることがないように、安全に仕事を進めるために。そして、私たち自身が気持ちよく仕事をするための心がけです。

道具

道具もお庭づくりに欠かせないチームの一員。「汚れた!」「痛いよ……」と言葉を発するわけではありませんが、その気持ちを慮ることを忘れずに、常に大切に扱っています。

お庭で使用する一輪車やスコップは、私たちのテーマカラー・深い緑色に統一。お客さま・スタッフだけではなく道具たちも一緒に、チームとしてお庭づくりに臨みます。